スポンサーリンク

【鵜戸神宮】は宮崎県日南市の絶景観光スポット!楽しみ方を地元民が徹底ガイド

鵜戸神宮の楽しみ方宮崎観光体験記
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

宮崎県宮崎市の鵜戸神宮は宮崎観光ブックに必ず掲載されているといっていいほど定番の人気観光スポットです。

そんな大人気の宮崎観光スポット「鵜戸神宮」の楽しみ方を、このページで地元民の筆者が徹底的に解説していきます。

宮崎観光客
宮崎観光客

初めて鵜戸神宮に行くけど車で行って駐車場はとめれるかな?

宮崎観光客
宮崎観光客

鵜戸神宮は「 運玉投げ 」が有名だけどどうやってやるんだろう?

このような疑問をすべて解決していきます!

地元人の解説を参考に鵜戸神宮を隅々まで楽しんでください。

スポンサーリンク

鵜戸神宮は宮崎県の人気観光スポット

鵜戸神宮の入り口
鵜戸神宮の入り口

宮崎市内から常夏の雰囲気満載の日南海岸を南に向かっていくと、青い海に面して建つ鵜戸神宮があります。

朱塗りの色鮮やかな門や御本殿が特徴で、自然に形成された岩窟の中に鎮座されていることでも有名です。

青い日向灘に面していて強い波が打ち付けることによって形成された特徴的な岸壁と目の前に広がる海が織りなす絶景は一見の価値ありです。

毎年参拝客は100万人を超え、国内はもちろんですが海外からの観光客にもとても人気の観光地となっています。

鵜戸神宮の詳しい概要は下記に記載しているので参考にしてみてください。
鵜戸神宮の概要ページ

スポンサーリンク

鵜戸神宮といえば運玉投げ

運玉を投げ入れる亀の奇石
運玉を投げ入れる亀の奇石

宮崎県の鵜戸神宮と言えば「運玉投げ」が有名ですね。

運玉投げというのは赤土を固めて作られた運玉を御本殿前の断崖絶壁にある亀の形をした奇岩の背中に投げて、くぼみに入ると願い事が叶うといわれている運試しです。

連休になるとたくさんの参拝客が海に向かって思いを込めた運玉を投げています。みんな入っても入らなくてもすごく楽しそうな笑顔になれるとっても素敵な運試しです。

運玉投げを行うための奉納金も100円と観光地とは思えない手ごろな金額なので是非、鵜戸神宮に参拝に行かれる際はチャレンジしてみてください。

運玉投げの詳しいルールや注意点などは下記に掲載しています。
鵜戸神宮で【運玉】を投げて運気UP!投げ方や効果を紹介!

スポンサーリンク

宮崎県の名物「マンゴー」も 鵜戸神宮で食べれる

レインフォレストカフェ店内
レインフォレストカフェ店内

鵜戸神宮のある宮崎県名物といえば「マンゴー」ですね。県内のスーパーなどでも一般的に売られていて、高いものになると1万円以上もする高価なマンゴーもあります。

そんな宮崎県を代表するマンゴーを鵜戸神宮でも気軽に美味しく食べることができます。

それが鵜戸神宮にあるおしゃれなカフェレストラン「レインフォレストカフェ」です。

濃厚な甘みのマンゴーが贅沢にはいったマンゴースイーツは暑い日にはとてもおすすめです。下記の記事内で鵜戸神宮のカフェやお土産屋さんを紹介しているので参考にしてみてください。
【鵜戸神宮】はお土産屋さんやカフェがとってもおしゃれ!写真付きで紹介

スポンサーリンク

鵜戸神宮に行く前に駐車場をチェック

鵜戸神宮の第一駐車場
鵜戸神宮の第一駐車場

鵜戸神宮は年間の参拝客が100万人をこえる人気観光スポットです。そのため週末や大型連休になるとたくさんの参拝客が訪れます。

しかし、鵜戸神宮があるのは海沿いの断崖絶壁に面した場所なので、駐車スペースには限りがあります。

そして駐車場から本殿にかけての距離も駐車場によって変わってくるので、参拝前にしっかりとチェックしておくことをおすすめします。鵜戸神宮の駐車場に関して詳しく解説した記事は下記となりますので是非参考にしてみてください。
【鵜戸神宮】の駐車場を紹介!週末の混雑を避けて楽しむ方法

スポンサーリンク

宮崎観光なら鵜戸神宮は必須!

鵜戸神宮の楼門
鵜戸神宮の楼門

宮崎県に観光で訪れる予定のかたはきっと鵜戸神宮も予定に入っているかたが多いと思います。

鵜戸神宮は神秘的で景観もとても良いおすすめの観光スポットです。

是非、当記事を参考に鵜戸神宮の魅力を体験してみてください。

タイトルとURLをコピーしました